​宮古島月桃のこだわり

初めまして、宮古島月桃 代表の鈴木哲子と申します。
​私は石垣島の出身なのですが、両親は共に宮古島出身なのでここは故郷のような島です。
月桃との出会いは、私がエステサロンをしている際に、スキンケアに使う化粧水の原料を探していたときのこと・・・
​ムーチー (お餅) の包みに利用されていた月桃に出会ったことがはじまりでした。
幼いころから馴染みのある月桃の効果などを、私はその日から深く調べ始めたのです。
​すると、、、
​月桃には赤ワインの34倍ものポリフェノールが含まれており、強力に抗酸化作用とコラーゲン再生促進作用があることがわかったのです。
​さらに、加齢によるコラーゲン&エラスチン&ヒアルロン酸の減少を遅らせる働きもあるという事実。
​これらは大学の研究機関から発表されたことです。
​驚きと嬉しさで、私はそれ以来、月桃についてさらに研究を重ねていきました。
​しかし、、、
​あるとき気付いてしまったのです・・・
​「なぜ、同じ場所で、同じ栽培方法で、同じ時期に収穫した月桃なのに、明らかに香りや質の高い月桃があるのか?」
​ということにです。
​そして、違いを感じた月桃の収穫日を記録し続けていると、質の高い月桃に共通している点が見つかったのです。
​それは、、、
​満月の日に収穫された
​という共通点でした。
何か神秘的な力を感じた私は、収穫の日には「海で手・足・心を清める」「わくわく言霊(言葉)を掛けあいながら収穫をする」ということを試みたのです。
​すると
​さらに質も香りも高い月桃が収穫できるようになったのです。
​それ以来
自然栽培にこだわり
農薬や肥料は使わず
植え付けは逆に新月に行い
言霊の力もお借りして
​・必ず満月の日に収穫する
​これらのことを徹底してきました。
次は、あなたがこの宮古島の神秘的な力と癒しのパワーを、ぜひ、感じてください。

​満月収穫の風景

​収穫前は畑近くの海で手・足・心を浄め、ワクワク言霊を掛け合いながら収穫🎵